フランス租界エリアを徒歩圏内で観光できる日本人が安心して楽しめるおすすめスポット9選

 

はじめての上海旅行で、中国語が話せなくて不安な人も多いでしょう。
せっかく観光にきたのに嫌な思いはしたくないですね。
そこで、英語や日本語が通じる観光・お土産スポットや大手情報サイトではあまり取り上げられてない、日本人が安心して楽しめるスポットを紹介します。
今回は上海のフランス租界エリアで公共交通機関を使わずに徒歩圏内で観光できるスポットを特集してみました。
上海旅行が初めてで、トラブルを最小限に抑えたい人や時間がないけど効率よく観光したい人はぜひ参考にしてみてください。

フランス租界エリアを徒歩圏内で観光できる日本人が安心して楽しめるおすすめスポット9選

この記事でご紹介するおすすめスポットは以下の9箇所です。

フランス租界エリアを徒歩圏内で観光できる日本人が安心して楽しめるおすすめスポット9選
1.花園飯店(オークラガーデンホテル)
2.スターバックス
3.人民公園
4.思南公館
5.28aout
6.臻茶林
7.光明邨大酒家
8.和楽
9.FOUND 158

それでは詳しく解説していきますね。



①日本語が通じるホテルを選びたい人におすすめのスポット:花園飯店(オークラガーデンホテル)

花園飯店(フアユエンファンディエン)は日本語が通じて、出張ビジネスマンもよく利用しているホテルです。

オークラ ガーデンホテル(花園飯店)
住所:茂名南路58号
日本語可

オークラ ガーデンホテル(花園飯店)の外観の写真
オークラ ガーデンホテル(花園飯店)

オークラ ガーデンホテル(花園飯店)はフランス租界エリアの中央部に位置する、日本語の通じるホテルです。
ホテルのフロントには、日本語が話せるスタッフが常駐しているので安心です。
初めて上海を旅行する人でも安心して利用することができます。

三越(1F)をはじめ、日本食レストラン山里(2F)もあります。
また2階にはJTBも入っていますので、観光する時間に余裕のある人は相談をしてみてはいかがでしょうか。
もちろん、日本語で対応してくれます。
中国で最も信頼されている口コミサイト「大衆点評」による花園飯店(オークラガーデンホテル)の評価は以下の通りです。

 

中国人からも高く評価されていて、2020年7月4日には下記のようなコメントがされています。
  • 総合:4.8
  • 位置(立地):4.5
  • 設備:4.3
  • サービス:4.2
  • 衛生:4.4
    評価は5段階評価
中国で最も信頼されている口コミサイト「大衆点評」による評価です
口コミサイト「大衆点評」による評価
日本語訳すると、次のようになります。
交通はとても便利で、近くには地下鉄の淮海路駅があり、ぶらぶら街で食事したり、買い物したりするのに便利です。
このような市の中心でこんなにも大きな花園があるのは老舗ホテルだからできることだと思います。
もともとは日本資本のホテルで、特徴は浴室がとてもきれいなところ、バスタブも気持ちいいです。
オークラ ガーデンホテル(花園飯店)の敷地内の花園
敷地内の花園

私の個人的な感想は、付近にコンビニがないことが、日本人からするとマイナスポイントと思いました。
最寄りのコンビニはファミリーマート全家便利店(长乐路504号)で、ホテルから400mほど離れています。
以下に最寄りのコンビニまでの地図を掲載しておきますので、ご参考にされてみてください。

また、夜になると、ホテルの周りで片言の日本語を使って話し掛けてくる中国人がトラブルを起こしています。
ついて行ってしまい、「危ない目に遭った」という話もよく聞くので、絶対についていかないようにしてください。
私も3回ほどホテルの前で話し掛けられたことがあります。

 

②美味しいコーヒーでリラックスしたい人におすすめのスポット:スターバックス

ここのスターバックスでしか飲めないコーヒー、お土産を買ってみてはいかがでしょうか?
住所:南京西路789号兴业太古汇N110-N201号
営業時間:7:00~23:00
休日:なし
英語可

スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)の外観の写真
スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)

「リザーブ・ロースタリー」とは、「世界中の希少な豆を扱う焙煎所」という意味です。
アジア初の店舗で、広さは2,800平方メートルあり、世界一の大きさを誇ります。
おしゃれなグッズや限定商品のタンブラーやマグカップが販売されているので、きっと日本人受けするようなお土産が見つかると思います。

おすすめのお土産の3種類の紹介
①タンブラー399元(約6400円)→タンブラーは7種類ぐらいあり、シックな感じから上海をイメージしたデザインまで多くの種類を販売していました。
②マグカップ269元(約4300円)→マグカップも7種類ぐらいあり、磁器や陶器で造られていて、同じデインでもサイズが違うのが販売されていて種類が豊富なので、プレゼントする相手に合った一つが見つかるでしょう。
③コーヒー豆298元/150g(約4800円)→グアテマラコーヒー豆で、樽を使いコーヒー豆を作っており,芳酵な甘さとチョコレートのような質感にフルーツ風味が添えられた、コクのあるコーヒーを味わうことができます。
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイでのお土産におすすめのタンブラー399元(約6400円)の写真
お土産におすすめのタンブラー399元(約6400円)
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイでお土産におすすめのマグカップ269元(約4300円)の写真
お土産におすすめのマグカップ269元(約4300円)
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイでお土産におすすめのグアテマラ産コーヒー豆298元/150g(約4800円)の写真
お土産におすすめのグアテマラ産コーヒー豆298元/150g(約4800円)

金額は商品裏に値札シールが貼られています。
二重になっているので、一枚目をめくると金額を確認できます。

スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイの金額の確認方法の写真
金額の確認方法

お土産コーナーの様子です。

スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)のお土産売り場の様子の写真
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイのお土産売り場の様子
スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)のお土産売り場に陳列されたタンブラーやマグカップの写真
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイのお土産売り場に陳列されたタンブラーやマグカップ
スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)のお土産売り場に陳列された上海らしいデザインの商品の写真
スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイのお土産売り場に陳列された上海らしいデザインの商品

店内では、巨大ロースターで自家焙煎している様子をみることができます。

スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)で自家焙煎しているところの写真
自家焙煎しているところ

英語が通じるため、店員さんはお客さんに寄り添って丁寧に説明してくれます。

安心して注文できますね!
スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)でコーヒーを注文している様子の写真
コーヒーを注文している様子

2階にはバーもあり、アルコールメニューも豊富で楽しむことができます。

スターバックス(スターバックス ・リザーブ・ロースタリー・ シャンハイ)のバーの様子の写真
バーの様子

地元民にはどんなメニューが人気なのかを調べてみました。
口コミサイト「大衆点評」によるスターバックスの人気商品ベスト3は以下の通りです。

訪れた際は是非試してみてください。
地元民に人気のメニューベスト3
NO1.スモークスコッチラテ52元(約830円)→芳醇な香りがしますが、甘すぎると感じる人も多いので、砂糖は通常の半分で注文することをおすすめします。
NO2.ベーキングティラミス88元(1400円)→高いかもしれないが、甘すぎず、口当たりがいいのが特徴です。
NO3.ラズベリーチーズケーキ88元(1400円)→チーズケーキはまろやかな食感で、ラズベリーはフレッシュな食感です。絶妙なバランスで食べ飽きません。
口コミサイト「大衆点評」によるスターバックス人気の商品ベスト3を紹介した画面をスクショした画像
口コミサイト「大衆点評」によるスターバックス人気の商品ベスト3

料金設定はフランス租界エリアの一般的なお店よりも高く設定されているようです。
また、外を見渡せる2階席は満席でなかなか座ることができません。
しかし、2階からの景色もそれほど綺麗ではないため、待ってまで見る価値はないと思いました。

 




③中国らしい光景が楽しめる公園に行ってみたい人におすすめのスポット:人民公園

中国の日常の風景や上海名物の求婚募集の現場を目撃できます
人民公園(レンミンゴンユエン)は敷地面積が10万㎡ほどあります。
途中で中国の日常の風景や上海名物の求婚募集の現場を目撃できます!
住所:南京西路231号
営業時間:5:00~21:00
休日:なし

人民公園の入口の写真
人民公園

公園内は人が多いのですが、市民の憩いの場となっているため、ぼったくりや勧誘はなく、日本人でも安心して観光することができます。
人民公園は地元民には「お見合い広場」とも呼ばれています。
わが子が未婚の場合は、親が子の代わりとなり、求婚票を持参して求婚活動を行っています。

人民公園での求婚活動の様子の写真
求婚活動の様子
人民公園での求婚活動の様子の写真
求婚活動の様子

すべての求婚票には顔写真がなく、プロフィールと相手に求める条件だけが記載されています。
こちらは下記の写真を翻訳した求婚票です。
女性(上海人)
89年10月生まれで、身長は1.7m、大学卒業(教師と会計資格を保有)して、大手企業に就職、年収20万元、家と車を保有、父母の戸籍は江蘇省の海門市でビジネスをしています。
希望する男性は1.75m以上で、安定的な仕事をして、結婚後家を買えて、変な嗜好のない人です。
求婚活動は子や結婚をする当の本人がその場におらず、親同士が世間話をするために集まっているように思えます。
きっと子どもたちの自慢話をしているのでしょう。

 

人民広場で見つけた求婚票の写真
求婚票

太極拳、象棋(日本でいうと将棋)、弦楽器を引いている市民の日常を垣間見ることもできます。

人民公園で太極拳をしている現地の人の様子の写真
太極拳をしている現地市民の様子
人民公園で象棋をしている現地の人の様子の写真
象棋をしている現地市民の様子
人民公園で弦楽器を引いている現地の人の様子の写真
弦楽器を引いている現地市民の様子

小規模ですが遊園地もあり、子ども連れも見かけます。

人民公園内での遊園地の様子の写真
遊園地の様子

人民公園のメインの入口は地下鉄人民広場駅の9番出口と10番出口のそばにあります。
この入口から園内に入るとすぐ求婚活動をしている様子を見ることができます。

人民公園のマップの写真
人民公園のマップ

おすすめの散策コースを2つ紹介します。

  1. コース①→15分コース
  2. コース②→30分コース

コース①→求婚活動→市民の日常風景を約15分で周れるコース

人民公園で求婚活動→市民の日常風景を見れるコースのマップの写真
人民公園で求婚活動→市民の日常風景を見れるコースのマップ

コース②→求婚活動→市民の日常風景→遊園地→百花苑を約30分で周れるコース

人民公園で求婚活動→市民の日常風景→遊園地→百花苑を見れるコースマップの写真
人民公園で求婚活動→市民の日常風景→遊園地→百花苑を見れるコース

 

④インスタ映えするような写真を撮りたい人におすすめのスポット:思南公館

思南公館には、フランス租界を象徴する建物や並木道があるのでインスタ映えも間違いなしのポイントです!

住所:复兴中路523号
営業時間:24時間
休日:なし

思南公館の入口の写真
思南公館

思南公館(スーナンゴングアン)は日本人にはあまり馴染みのない観光スポットです。
しかし、欧米人にはとても人気の商業施設となっています。
そのため、ホテル・レストラン・カフェ等では英語が通じるので安心して観光することができます。
思南公館周辺はプラタナスの並木道となっており、老房子(洋館)も見ることができるので、おしゃれスポットで写真を撮ってみるのはいかがでしょうか。

思南公館のインスタ映えしそうなスポットの写真
思南公館のインスタ映えしそうなスポット
思南公館周辺のプラタナスの並木道の写真
思南公館のプラタナスの並木道
思南公館のインスタ映えするスポットとプラタナスの並木道を位置を示した地図の写真
思南公館のインスタ映えするスポットとプラタナスの並木道を位置を示した地図

中国人が旅行サイトに自撮り写真をアップするほどのおしゃれスポットとして有名です。

携程旅行に投稿されている思南公館での自撮り写真①の紹介
インスタグラムに投稿されている思南公館での自撮り写真①
携程旅行に投稿されている思南公館での自撮り写真②の紹介
携程旅行に投稿されている思南公館での自撮り写真②

画像引用:携程旅行

プラタナスの並木通りは紅葉、新緑、冬枯れの季節は特にきれいです。
紅葉の見頃は11月頃、冬枯れは1月頃、新緑は5月頃がおすすめです。
しかし、5月頃はプラタナスの種子が空中を舞っているので、鼻炎に悩まされる可能があります。
上海では花粉症の恐れはありませんが、プラタナスの種子に悩まされている人が多く存在しています。
私も上海にきて、花粉症に悩まされることはありませんが、5月頃にプラタナスの種子に悩まされている人のひとりとなっています。

 



⑤本格的なフランスパンを食べたい人におすすめのスポット:28aout

28aoutは、本格フランスパンを味える、日本語が通じる隠れ家的スポットです!

住所:長楽路339弄18号
営業時間:7:00~19:30
休日:なし
日本語可

28 aout(ベーカリーカフェ)の入り口の写真
28 aout(ベーカリーカフェ)

28aout(28ウト)のオーナーは、日本に8年の滞在経験があるため日本語堪能です。
フランス滞在中に本場のパンに衝撃を受け、渡仏して修行を積んだそうです。
フランス租界を訪れるのなら、本場のフランスパンを試してみて、美味しい焼き菓子をお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

特におすすめはpain28(1/4サイズ45元、1/2サイズ88元、1本168元)で7種類の穀物が入っていて、麦が香ばしいハードパンです。

28aoutでおすすめのハードパンpain28の写真
28aoutでおすすめのハードパンpain28

マドレーヌもフランス発祥の有名焼き菓子でプレーン味6元(左側)とヘーゼルナッツ味8元(右側)が口の中で風味が広がりおススメの商品です。

28aoutでおすすめのマドレーヌの写真
28aoutでおすすめのマドレーヌ

 

28aoutの店内ショーケースに並んでいる焼き菓子の写真
28aoutの店内ショーケースに並んでいる焼き菓子
28aoutの店内の様子の写真
28aoutの店内の様子
28aoutのショーケースの様子の写真
28aoutのショーケースの様子

上海の日本語フリーペーパー「らくらくプレス」にも紹介されるほど人気があります。

 

上海の日本語フリーペーパー「らくらくプレス」に紹介されているベーカリーカフェ28の写真
上海の日本語フリーペーパー「らくらくプレス」に紹介されているベーカリーカフェ28

座席は店内にあるソファーと入口前のテラスしかなく、あまり落ち着いて食べられる感じではないので、持ち帰り用もしくはお土産用として焼き菓子を購入することをおすすめします。

 

⑥日本語が通じる本格的な中国茶専門店に興味がある人におすすめのスポット:臻茶林

上海で日本語の通じる安心の中国茶専門店と言えば「臻茶林」ですね!

住所:泰康路210弄13号
営業時間:10:00~20:30(月~金)、9:00~21:00(土日)
休日:なし
日本語可

臻茶林(中国茶専門店)の入口の写真
臻茶林(中国茶専門店)

上海の人気観光スポット田子坊にある、おすすめの中国茶専門店の臻茶林(ゼンチャーリン)を紹介します。
田子坊は雑貨屋、カフェ、バーなどグルメが有名で食べ歩きしながら観光を楽しむことができるスポットです。
たくさんのお店がひしめき合っています。

 

田子坊の様子の写真
田子坊の様子

臻茶林では中国茶や茶器がお土産として人気があります。
カタコトの日本語が話せる店員さんがいて、愛想がよく、試飲もさせてくれるので安心して買い物ができます。
各都市で取れた茶葉を売っていますので、せっかく上海に訪れたのならお気に入りの商品を見つけて購入するのはいかがでしょうか。
おすすめはお茶詰め合わせ3点セットで104元(約1660円)です。
白桃ティーは香りがよく、口当たりがなめらかで、フルーツティーはカェインは含まれておらず、甘酸っぱくて食欲をそそります。
是非お土産に買ってみてください。

臻茶林のオススメのお茶詰め合わせ3点セットの写真
臻茶林オススメのお茶詰め合わせ3点セット

店内の様子です。

臻茶林の店内の様子の写真
臻茶林の店内の様子
臻茶林の店内で販売されているお土産の写真
臻茶林の店内で販売されているお土産
臻茶林のお土産コーナーの様子の写真
臻茶林のお土産コーナーの様子

微信のモーメンツには、父の日割引や618商戦(EC商戦)時の割引などお得情報が配信されています。

 

臻茶林が微信のモーメンツにアップしているお得情報をスクショした画像
微信のモーメンツにアップしているお得情報

 

もう1室では、フラワーティーの販売をしています。
日本語のパンフレットもあり、効能も記されているので、中国のフラワーティーを楽しむには絶好の機会だと思います。

臻茶林にて日本語のフラワーティーパンフレットの写真
フラワーティーの日本語パンフレット
臻茶林にて日本語のフラワーティーパンフレットの写真
フラワーティーの日本語パンフレット

私は「肩の調子が悪い」という旨を伝えると、炎症を抑えるための白茶(ホワイトティー)を勧められました。
福建省で採れた白茶で、25グラム120元(約1900円)でした。
ちょっと割高のような気がしますが、旅のお土産としてはいいのではないでしょうか?

 

臻茶林でお土産として購入した白茶(ホワイトティー)
白茶(ホワイトティー)




⑦地元住民が行列を作るほど美味しいお店に行ってみたい人におすすめのスポット:光明邨大酒家

地元住民が絶賛するお店とはどのようなところなのか、一度は覗いてみるのもいい思い出になるでしょう!

住所:淮海中路588 号
営業時間:7:00~22:00
休日:なし
日本語・英語不可

光明邨大酒家の写真
光明邨大酒家

以下の画像は、日曜日の14時頃に光明邨大酒家(グアンミンツゥンダジオウ)前で順番待ちをしている様子です。

光明邨大酒家の入店待ちの行列の様子の写真
光明邨大酒家の入店待ちの行列の様子

1階は持ち帰り専用となっており、売店は2カ所で写真内の①と②のところです。
2階がレストランとなっています。

光明邨大酒家の入口の様子の写真
光明邨大酒家の入口の様子

1階の持ち帰り専用の売店では、順番が来るとメニュー名を読み上げるか、商品を指差しで注文するしかありません。
事前に注文したい商品の写真を大衆点評で探して、その写真を見せて注文することをおすすめします。
また商品が1階の売店なのか2階のレストランで食べられるのかはお店に到着をして店員に聞いてみましょう。
写真も見せると教えてくれます。
持ち帰りの①の場所では、ゲテモノに驚くかもしれませんが、安全のお店なので安心してください。

光明邨大酒家の入口の様子の写真
光明邨大酒家の入口の様子

持ち帰りの②の場所では、月餅などが販売されています。

光明邨大酒家のテイクアウトメニューの写真
光明邨大酒家のテイクアウトメニュー

売店①と②はいつも長蛇の列ですが15分程待てば順番は廻ってくるとおもいます。

時々中国ならではの光景に出くわすこともあります!
光明邨大酒家の前で揉めているところの動画

口コミサイト「大衆点評」による光明邨大酒家の人気商品ベスト3
NO1.鲜肉月饼5元(約80円)→皮が柔らかく、中のお肉が新鮮で、お肉の肉質がとてもいい
NO2.特色酱鸭26元(約410円)→皮の香りがよく、脂身が多い
私のおすすめ商品「蟹粉生煎」12元(約190円)→皮がとても薄いのですがしっかりした歯ごたえで、蟹汁の旨味を残さず堪能できます!
光明邨大酒家で人気NO1メニューの「鲜肉月饼」のスクショした写真
光明邨大酒家で人気NO1メニューの「鲜肉月饼」
光明邨大酒家で人気NO2メニューの「特色酱鸭」をスクショした写真
光明邨大酒家で人気NO2メニューの「特色酱鸭」
光明邨大酒家で私がおすすめの「蟹粉生煎」をスクショした写真
光明邨大酒家で私がおすすめの「蟹粉生煎」

今回はおすすめの蟹粉生煎を実際に注文してみました。
まず2階に上がると店員に席に案内してもらいます。
店内の様子は以下のような感じです。

光明邨大酒家2Fレストランの店内の様子の写真
光明邨大酒家2Fレストランの店内の様子

席に座ると注文書が渡されますので注文したい商品にチェックします。
注文シートや店内にはメニューの写真がないので、不安な方はこちらの写真を参考に注文したい商品を店員に伝えて注文シートにチェックしてもらいましょう。

光明邨大酒家レストランの注文シートの写真
光明邨大酒家の注文シート

注文シートをレストラン奥のお会計場所に持っていき、支払いを先に済ませます。
席で待っていると料理が運ばれてきます。
満席時でも15分ぐらいで注文した料理は用意されます。

光明邨大酒家の会計の様子の写真
光明邨大酒家の会計の様子

私は蟹粉生煎を持ち帰りにしました。
上記の大衆点評の写真とは違い4個12元+タッパー代1元で合計13元(約210円)でした。
下面はカリッとしていて、中には大きな蟹粉が入っていてとてもジューシーでした。

私が購入してお持ち帰りした光明邨大酒家の「蟹粉生煎」の写真
私が購入してお持ち帰りした光明邨大酒家の「蟹粉生煎」

地元住民が愛され続けているお店なので、衛生面の心配はありませんので、安心して注文できます。

⑧日本語が通じる居酒屋さんでお酒を飲みたい人におすすめのスポット:和楽

住所:长乐路308号
営業時間:17:30~24:00
休日:なし
日本語可

上海で日本食が恋しくなったときに是非訪れたい隠れ家的なお店です。
和楽の外観の写真
和楽の外観

個室はありませんが、カウンターはあるので、一人で来ても安心できます。

和楽の店内の様子の写真
和楽の店内の様子

お酒も多くの種類が用意されています。
スタッフや料理長は日本語が話せるのもポイントですね!



⑨スポーツ観戦しながらお酒を楽しみたい人におすすめのスポット:FOUND 158

スポーツ観戦や異国の地でバーに行きたい人の隠れ家ナイトスポットです!
住所:巨鹿路158号
営業時間:24時間モールは開いていますが、各店舗の営業時間は事前確認
休日:なし
英語可
サッカーワールドカップやラグビーワールドカップ開催時には大いに賑わっています。
スポーツ観戦をしたい人やオープンテラスで旅の疲れを癒したい人にはおすすめナイトスポットです。
FOUND 158の入口の写真
FOUND 158
FOUND 158は多種多様なバーやレストランが立ち並ぶ野外モールです。
FOUND 158の様子の写真
FOUND 158の様子
FOUND 158の様子の写真
FOUND 158の様子
FOUND 158の様子の写真
FOUND 158の様子

とくにおすすめのお店はzapflerというドイツ料理を提供しているバーで、FOUND 158で一番賑わっています。

zapflerの入口の写真
zapfler

訪れた人は必ず頼むというドイツ風おつまみ39元(約620円)です。
ビールとの相性は抜群です。

zapflerでおすすめのドイツ風おつまみセット
ドイツ風おつまみセット

上海在住の外国人に人気スポットなので、英語が通じます。
日本人でも安心して楽しめます。
お得な情報もfacebookで配信しているのでチェックしてみましょう。

FOUND 158はfacebookでスポーツイベントなどを配信している画面をスクショした画像
facebookでスポーツイベントなどを配信している

上海では流しのタクシーはなかなか見つからないので、飲みすぎには注意しましょう。
どうしてもタクシーが必要な際は店員に呼んでもらうのが賢明でしょう。