蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子を日帰りで廻るモデルコースの紹介

蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子を日帰りで廻るモデルコースの紹介

この記事では、「蘇州で名物のローカルお菓子」を紹介しています。
蘇州で名物のローカルお菓子は日本や上海ではお目にかかれないものが多いです。
今も昔も変わらない名物のローカルお菓子を堪能できるおすすめのモデルコースを紹介します。
高速鉄道蘇州駅を出発して戻ってくるコースです。

蘇州はコンパクトな街ですので、徒歩と地下鉄を利用して廻れて、上海からでも日帰り行けます。
蘇州は水郷や庭園が世界遺産に登録されている中国で人気のある観光スポットです。
高速鉄道を利用すると上海から蘇州までは約25分でいけます。
上海旅行に来たときは、是非蘇州も訪れてみてください。

あわせて読みたい記事
日本人観光客でも簡単に利用できる地下鉄の乗り方と切符の買い方
(上海と蘇州の地下鉄の乗り方と切符の買い方は同じです)
蘇州名物のローカルお菓子日帰りモデルコース
主な観光地 おすすめのローカルお菓子 店名 出発地 到着地 滞在・移動時間
高速鉄道蘇州駅 山塘歴史街区 10時00分~10時15分
山塘歴史街区  蛋黄酥 御品坊 10時15分~11時15分
山塘歴史街区 留園 11時15分~11時35分
留園 苏州老酸奶 名品工艺品店 11時35分~12時30分
留園 平江歴史街区 12時30分~13時00分
平江歴史街区 苏式桂花糕 阿祥点心 13時00分~14時00分
平江歴史街区 拙政園 14時00分~14時10分
 拙政園 苏州园林冰淇淋 冰淇淋小屋 14時10分~15時10分
拙政園 獅子林 15時10分~15時15分
獅子林 海水之心 苏州桥江南米饮店 15時15分~16時15分
獅子林 高速鉄道蘇州駅 16時15分~16時40分
蘇州での滞在時間は6時間40分で、日帰りで上海に戻ることができました。
各観光地と地下鉄の位置関係は以下の画像をご確認ください。
蘇州の各観光地と地下鉄の位置関係のマップの写真
蘇州の各観光地と地下鉄の位置関係

蘇州市内のマップを添付しておきますのでご活用ください。

では一つずつ詳しく紹介していきますね!

スポンサーリンク


蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子①山塘歴史街区・御品坊の蛋黄酥

まずおすすめしたいのは「蛋黄酥(ダンフアンスー)」というパイ菓子です。

蛋黄酥の写真
蛋黄酥

山塘歴史街区は世界遺産に登録されている水郷の街です。
B級グルメを扱うお店がたくさん出店していて、食べ歩きを楽しむには最適なスポットです。

山塘歴史街区の運河のほとりを散策してみました。

山塘歴史街区の運河の写真
山塘歴史街区の運河

なんとなくノスタルジックな雰囲気の街並みが素敵ですよね。
中国の歴史ドラマのロケ地を思わせるような町並みも山塘歴史街区の魅力の一つです。

山塘歴史街区の街並みの写真
山塘歴史街区の街並み

そんな中に今回おすすめするお店「御品坊」があります。

山塘歴史街区の御品坊の写真
山塘歴史街区の御品坊

お店:御品坊
住所:山塘街257号
営業時間:7:30~20:00
休日:なし

御品坊は糕点(ガオディエン)と言われているお菓子を販売しているお店のことを指します。
御品坊では、オーブンで焼いたり油で揚げたりしている酥饼(スービン)と言われているパイに似た中国菓子を売っています。

山塘歴史街区の御品坊で商品が陳列されている写真
山塘歴史街区の御品坊で商品が陳列されている様子

今回おすすめのグ銘菓:蛋黄酥
値段:1個3元

蛋黄酥は、塩卵の黄身を餡子で包んだパイ菓子です。
パイ生地はそこまでサクサクした感じはありませんでしたが、甘さと塩加減が絶妙でした。
日本ではなかなかお目にかかれないので是非食べてみてください。

蛋黄酥の写真
蛋黄酥
蛋黄酥の中身の写真
蛋黄酥の中身

こちらは蛋黄酥の作り方を紹介している動画ですので、ぜひ自宅で作ってみてください

 

蛋黄酥の注文の仕方をレクチャーしますね!
役に立つ中国語買い物フレーズ
日本語 中国語訳 発音
これ 这个 ジェッガ
これを下さい 我要这个 ウォーヤオジェッガ
これを一つ下さい 我要一个 ウォーヤオイーガ
蛋黄酥を下さい 我要蛋黄酥 ウォーヤオダンフアンスー

 

基本的には商品を指差して、買いたい数を指で伝えればOKです。

山塘歴史街区までは高速鉄道蘇州駅から地下鉄2号線に乗り、1駅先の山塘駅で下車します。
地下鉄蘇州駅から山塘駅までの運賃は2元です。

山塘駅で下車して徒歩1分ほどで山塘歴史街区に到着します。

地下鉄を利用して高速鉄道蘇州駅から山塘歴史街区までのアクセスを説明する写真
地下鉄を利用して高速鉄道蘇州駅から山塘歴史街区までのアクセス

スポンサーリンク



蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子②留園出口付近・名品工艺品店の苏州老酸奶

次におすすめしたいのは「苏州老酸奶(スージョウラオスワンナイ)」というヨーグルトです。

蘇州老酸奶の写真
蘇州老酸奶

留園中国四大庭園の一つで世界遺産に登録されています。
留園は個人庭園で持ち主が変わり、今の姿になりました。

蘇州の庭園の中で最大の6.5mの太湖石です。

留園の太湖石の写真
留園の太湖石

山水の美の世界に触れることができます。

留園の庭園の様子
留園の庭園

そんな中に今回おすすめするお店「名品工艺品店」があります。
留園の出口を出たところの右隣にお店があります。

お店:名品工艺品店
住所:留園路350号
営業時間:7:30~17:30(目安)
休日:なし

留園の出口にある名品工艺品店の写真
留園の出口にある名品工艺品店

グルメ商品:苏州老酸奶
値段:1個10元

苏州=蘇州、老酸奶=伝統的なヨーグルトという意味です。
ヨーグルトで有名なところはチベット地域ですが、中国では西安老酸奶、成都老酸奶、北京老酸奶など各地で販売されています。
中国のヨーグルトは甘いイメージですが、蘇州老酸奶は酸味もあり日本の飲むヨーグルトのような感じで、ストローで飲みます。

蘇州老酸奶の写真
蘇州老酸奶

中国各地の老酸奶も人気があります。

twitterにアップされている西安老酸奶の写真
西安老酸奶の写真

twitter:Enamin

 

twitterにアップされている成都老酸奶の写真
成都老酸奶の写真

twitter:akiramujina

 

twitterにアップされている北京老酸奶の写真
北京老酸奶の写真

twitter:冰梓

苏州老酸奶の注文の仕方をレクチャーしますね!

苏州老酸奶を下さい→我要苏州老酸奶(ウォーヤオスージョウラオスワンナイ)

留園までは山塘歴史街区から徒歩20分ぐらいで到着します。

スポンサーリンク


蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子③平江歴史街区・阿祥点心の苏式桂花糕

次におすすめしたいのは「苏式桂花糕(スーシグイフアーガオ)」というキンモクセイお菓子です。

苏式桂花糕の写真
苏式桂花糕

平江歴史街区も世界遺産に登録されている水郷の街です。
山塘歴史街区よりも出店やお土産屋さんは多く、衣装を借りて記念撮影している風景を見ることもできます。

平江歴史街区で記念撮影をしている写真
平江歴史街区で記念撮影をしている様子

遊覧船に揺られるのもいいかもしれませんね。

平江歴史街区の運河の様子
平江歴史街区の運河

そんな中に今回おすすめする「阿祥点心」お店があります。

平江歴史街区の阿祥点心の様子
平江歴史街区の阿祥点心

お店:阿祥点心
住所:平江路272号
営業時間:9:00~22:00
休日:なし

お団子、ライスケーキ、ゼリーなど一口サイズの多彩なお菓子が並んでいます。

平江歴史街区の阿祥点心で商品が陳列されている写真
平江歴史街区の阿祥点心で商品が陳列されている様子

グルメ商品:苏式桂花糕
値段:1個3元

苏式=蘇州式、桂花糕=キンモクセイお菓子という意味です。
ベースは寒天と砂糖とキンモクセイで作られています。
粘り気のあるもちもち触感で、甘さ控えめでした。

苏式桂花糕の写真①
苏式桂花糕
苏式桂花糕の写真②
苏式桂花糕

こちらの動画は蘇州の街並みと桂花糕を買っているときの様子です。

苏式桂花糕の注文の仕方をレクチャーしますね!

苏式桂花糕を下さい→我要苏式桂花糕(ウォーヤオスーシグイフアーガオ)

平江歴史街区までは地下鉄2号線石路駅から1駅先の広済南路駅で乗り換えます。
広済南路駅で1号線に乗換、3駅先の臨頓路駅で下車します。
地下鉄石路駅から臨頓駅までの運賃は2元です。

臨頓路駅で下車して徒歩3分ほどで平江歴史街区に到着します。

地下鉄を利用して留園から平江歴史街区までのアクセスを説明する写真
地下鉄を利用して留園から平江歴史街区までのアクセス

スポンサーリンク



蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子④拙政園・冰淇淋小屋の苏州园林冰淇淋

次におすすめしたいのは「苏州园林冰淇淋(スージョウユエンリンビンチーリン)」というアイスクリームです。

苏州园林冰淇淋の写真
苏州园林冰淇淋

拙政園は留園同様に中国四大庭園の一つです。
水を利用して樹木や亭を配置しているのが特徴です。

拙政園の庭園の写真
拙政園の庭園
拙政園内の渡橋の写真
拙政園内の渡橋

そんな中に今回おすすめするお店「冰淇淋小屋」があります。

拙政園の冰淇淋小屋の様子の写真
拙政園の冰淇淋小屋の様子

お店:冰淇淋小屋
住所場所 東北街178号(拙政園内)

通常は3種類販売されているようですが、訪問した際は2種類は売り切れでした。

グルメ商品:苏州园林冰淇淋
値段:1個15元

園内によく見かける岩をモチーフにしたアイスクリームでミルク味でした。
とてもクリーミーだったのでのどが渇きました。

苏州园林冰淇淋のパッケージの写真
苏州园林冰淇淋のパッケージ
苏州园林冰淇淋の写真
苏州园林冰淇淋

 

苏州园林冰淇淋の注文の仕方をレクチャーしますね!

苏州园林冰淇淋を下さい→我要苏州园林冰淇淋(ウォーヤオスージョウユエンリンビンチーリン)

拙政園までは平江歴史街区から徒歩15分ほどで到着します

スポンサーリンク


 

蘇州の観光地で日本人の知らない名物のローカルお菓子⑤獅子林入口付近・苏州桥江南米饮店の海水之心

最後におすすめしたいのは「海水之心(ハイシュイジーシン)」というスパークリングドリンクです。

海水之心の写真
海水之心

獅子林も2000年に世界文化遺産に登録されていて、蘇州四大庭園の一つです。
太湖石が多く使われているのが特徴です。

獅子林の庭園の様子の写真①
獅子林の庭園
獅子林の庭園の様子の写真②
獅子林の庭園

そんな中に今回おすすめするお店「苏州桥江南米饮店」があります。

獅子林入口前の苏州桥江南米饮店の写真
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店

お店:苏州桥江南米饮店
住所場所 園林路58号
営業時間:7:30~17:30(目安)

獅子林の入口の目の前にお店はあります。
店内ではスパークリング酒をお土産として買うことも可能です。

獅子林入口前の苏州桥江南米饮店入口前の苏州桥江南米饮店の店内の様子
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店入口前の苏州桥江南米饮店の店内
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店入口前の苏州桥江南米饮店のお土産の写真①
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店のお土産の写真
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店入口前の苏州桥江南米饮店のお土産の写真②
獅子林入口前の苏州桥江南米饮店のお土産

グルメ商品:海水之心
値段:22元

海水之心はスパークリングドリンクで、シロップが甘いかと思いましたが、そんなことはなくとても飲みやすかったです。
中にはお米が入っていて、タピオカのようにモチモチした触感でした。
夏限定のようなので注意しましょう。

海水之心の写真
海水之心
海水之心の注文の仕方をレクチャーしますね!

海水之心を下さい→我要海水之心(ウォーヤオハイシュイジーシン)

獅子林までは拙政園から徒歩5分ぐらいで到着します。

高速鉄道蘇州駅までは地下鉄1号線臨頓路駅から1駅先の楽橋駅で地下鉄4号線に乗り換え、3駅先の蘇州駅で下車します。
地下鉄臨頓駅から蘇州駅までの運賃は2元です。
地下鉄を利用して臨頓路駅から蘇州駅までのアクセスを説明する写真
地下鉄を利用して臨頓路駅から蘇州駅までのアクセス

スポンサーリンク