中国人の性格とは|仲良くなるための4つの方法

中国人の性格はきつくて仲良くしたいができないという人もいるかもしれません。中国人と仲良くなるには性格を理解しておく必要があります。中国と日本ではそもそも文化が異なるので基本的な考え方の違いなどから性格も違います。

この記事では中国人の性格、また性格を理解した上で中国人と仲良くなるための方法について解説していきます。

この記事を読んでほしい人
中国人の性格が理解できない人、中国人の友達、彼女、彼氏がほしい人、中国人とビジネスをしている人、中国人と仲良くなりたい人

上海生活が4年目に突入した現地採用サラリーマンが、体験談をもとに説明していきます。

スポンサーリンク


中国人の性格

中国人の性格には主に6つの傾向があります。それぞれ地域、個人差、男性・女性の違いはありますが、中国人であればこれらを持ち合わせている可能性が高いです。

☑️自己主張が強い
☑️面子が大切
☑️家族・友達思いが強い
☑️周りの目を気にしない
☑️人見知りしない
☑️トレンド好き

自己主張が強い

中国では1979年から2015年まで一人っ子政策という一組の夫婦につき子供は一人までという政策が行われていたため、一人っ子が多く、その分自由に意見を言える自己主張の強い人が多いです。

自分の考えを持っている素晴らしい人格者が多い一方で、自己主張の強い性格から仕事でトラブルになってしまう場面も多いと言えます。

以前一人っ子の同僚の中国人とお昼ご飯を台湾料理屋で食べていると、注文した「滷肉飯」をまずいと言って2口ぐらい食べて突き返したのは衝撃的でした。

この世代はネットのおかげで世界の情報を簡単に手に入れられる世代でもあります。意外と良識があり、控えめの印象がありますが、自分の意見はしっかり持っていて今の中国をけん引している世代です。

一方、文化大革命に遭遇した世代(1950年前後生まれ)はまともな教育を受けられず、年齢でいう60代、70代は自己主張が強く、相手の意見を受け入れられません。街中で喧嘩しているのはこの世代です。教育がどれだけ大事なのかを垣間見ることができます。

仕事も関しても、自己主張は強いので、どの世代でも他人から学ぼうとする意識は日本人よりはるかに低いと思います。

面子が大切

中国人は「命より面子が大切」というほど面子が重要視されています。

面子とは自分のプライドや名誉、世間体などを言い、面子をつぶす行為はその人との関係を終了させることを意味します。そのため見栄っ張りが多く、経済的な豊かさを見せつける人もいます。

また、上海人は国際都市に生まれたのだから第二言語は話せて当たり前という感覚を持っている気がします。現に日本語や英語を話せる上海人は多くいて、いろいろな言語が飛び交っています。これも上海人ならではのメンツだと思います。

 

家族・友達思いが強い

中国人は家族思いや友達思いが強い人が多いです。

家族や友人が困っていれば進んで手を貸し、一緒に遊んだり、飲んだりするとなれば盛大にもてなしてくれます。日本人は薄情な人が多いと言われますが、中国に行くとその仲間思いに驚かれる人がほとんどです。

上海の人民公園では、親がわが子のためにプラカードも持って婚約者を探している光景を見ることができます。

上海の人民公園で求婚活動している様子の写真①
上海の人民公園で求婚活動している様子①
上海の人民公園で求婚活動している様子の写真②
上海の人民公園で求婚活動している様子②

中国では30歳前後の若者は、中国の長期休暇である国慶節や春節に実家に帰ることをためらいます。その理由は、親から結婚の催促があるからです。子どもを思っているから仕方ない部分はあるかと思います。

家族愛が強すぎてプレッシャーになっていることがこちらの記事からも理解できます。

親からの結婚のプレッシャーが強すぎて、実家があるのに数キロ先で一人暮らしをしている中国人も存在します。しかし、そんな文句を漏らしながらも親との2ショット写真をよくWeChatのモーメンツにアップするかわいい性格もあります。

中国では共働きが一般的で、祖父母が学校に送り迎えをしたり、買い物をしたり世代を超えての子育ても特徴です。

中国で世代を超えて子育てをする様子の写真
中国で世代を超えて子育てをする様子

結婚式も盛大で、家族愛だけではなく、友達の参加率も高く、友達愛にも強いつながりを感じることがあります。

スポンサーリンク



周りの目を気にしない

中国人はあまり周りの目を気にすることはありません。

日本人からすると中国人の声の大きさやマナーの悪さは、空気が読めなくて、周りの目を気にしない人種だと思ってしまいます。

例えば、WeChatのグループチャット内の発信内容でも、全く関係の発言をしたり、急に営業活動や勧誘をしたりします。

WeChatのグループチャット内で中国人が営業を始める様子の写真
WeChatのグループチャット内で中国人が営業を始める様子

街中では平気でげっぷをする人、痰を吐く人、おなか出して歩く人などを見かけますが、彼らは周りの目を気にしていません。

街中でお腹を出している中国人の写真
街中でお腹を出している中国人

エスカレーターでも2列に並んだり、キャリーバックで進路妨害をするのは当たり前で周りの視線は全く気にしません。

エスカレーターで進路を妨害している様子の写真
エスカレーターで進路を妨害している様子

 

人見知りしない

中国人は人見知りをせずにがつがつ話し掛けてきます。

私は上海で4年目を迎えますが、地下鉄の場所はどこ?あなたの履いているジーンズはどこで買ったの?などの質問を受けた時があります。また、お店に入るとがつがつ話し掛けてきて商品を勧めてきます。

私は人見知りをするのですが、会社の清掃のおばちゃんやビルの受付の人によく話し掛けられるので今では仲良くなりました。

トレンド好き

中国人はトレンドがとても大好きな人が多いと思います。

特に上海は世界中からトレンドのお店が進出してきます。しかし、撤退もとても早いです。熱しやすく冷めやすい性格でもあります。

トレンドに関心があるのは世代を超えていています。おじいちゃん、おばあちゃんが孫とスマホを使ってビデオ通話をしている光景をよく目にします。

また、中国にはいろいろなービスが存在しています。シャアバイクをとっても、当初は多くの企業が参入しましたが、その後はHello bikeとMobikeの2強になりました。しかし、それから電動バイクやその他の企業がまた進出してきて、変化がとても早い印象を受けます。

上海の街中にいろいろな種類のシェアバイクが並んでいる様子の写真
上海の街中にいろいろな種類のシェアバイクが並んでいる様子

日本人は使い慣れた自転車に乗りますが、中国人は新しい自転車に登録をして試してみる好奇心があります。

飲食店に関しても、コロナの影響で売り上げが落ちる中、焼肉は感染しないということで売り上げは絶好調でした。そこでお店の名前を焼肉店に変更するお店まで存在しました。

こちらのお店は「焼肉放題」、「和牛焼肉」という看板を掲げ始めました。

上海の日本料理屋で焼肉を始めたお店の外観の写真
上海の日本料理屋で焼肉を始めたお店の外観

スポンサーリンク


中国人と仲良くなるための4つの方法

中国人と日本人で性格が異なることは理解できたでしょう。中国人と仲良くなるにはこの性格を理解した上で以下の4つのことを意識してください。

☑️WeChatを登録する
☑️カタコトでも中国語を話す
☑️本音で話す
☑️義理を大切にする

WeChatを登録する

WeChatは日本でいうLINEのような存在です。プライベートでも仕事でも使用するチャットツールです。電子決済もWeChatで行われていますので、中国人にとっては必須アイテムです。WeChatがないと生活できないと言っても過言ではありませんので、中国人はWeChatを登録しています。

中国人は自分のWeChatアカウントを他人に教えることに全く抵抗がありませんので、教えてほしいといったら100%教えてくれます。中国人との連絡手段がないと仲良くもなれないですね。

中国の国内旅行時に、1日タクシーを貸切ったときにドライバーとWeChatを交換したり、ホテルのチャックインが遅れるとホテルからWeChatの申請が届いたりします。

中国旅行でドライバーとWeChatを交換した時の画面の写真
中国旅行でドライバーとWeChatを交換した時の画面
中国のホテルからWeChatの申請が来た時の会話の写真
中国のホテルからWeChatの申請が来た時の会話

私は現在は521人とWeChatを交換しています。

 

カタコトでも中国語で話す

私たち日本人でも海外から来た人がカタコトの日本語で一生懸命伝えようとする姿は印象良く映りますよね。

それと同じように中国人も中国語で必死に伝えようとする姿に好感を持つ人は多いです。単語だけでも勉強して身振り手振りで相手に伝えられるようにしておきましょう。

中国語は全く話せなくても、漢字でなんとなく伝わりますので、どうしても仲良くしたい場合は筆記でコミュニケーションすることも日本人にとっては可能です。

会話はできなくても先ほど説明をしたWeChatを交換できれば、中国語でメッセージを送り仲良くすることも可能です。

日本人ですと1カ月ぐらい勉強をするれば中国語を話せなくても、中国語でメッセージを送ることは可能になります。

1か月ほど中国語を勉強をしてやり取りをしている様子の写真
1か月ほど中国語を勉強をしてやり取りをしている様子

本音で話す

日本人は人に合わせる人が多い一方で中国人は自己主張が強いので良く言えば自分の考えを持っている、悪く言えば自己中心的な考えを持っています。

そのため本音で話さない人には無関心で「なんで人に合わせてるの?」と見られることもあります。

また、第二言語で話すときは本音ではっきりと伝えないと相手には伝わりにくいです。

お互いに文化や習慣が違うので、本音で話しても、そこはお互いに理解していると思うので気にすることもないでしょう。

義理を大切にする

先ほど中国人の性格でも紹介したように中国人は家族や仲間思いが強い人が多いです。

そのため義理は大切にしなくては仲良くなるのも難しいかもしれません。またその際は、自他の面子も大切にすることを意識しましょう。

中国人と食事をしておごってあげると、次回は自分がおごるよや小さな送り物をくれたりします。

中国人は恩義を忘れませんので、中国人に何かをしてもらったときはどんな形でもいいので恩返しすることで関係性はよくなり、仲良くなれるでしょう。

スポンサーリンク



中国人の友達、彼女、彼氏を作るには

中国人の友達、彼女、彼氏を作るおすすめの方法は5つあります。

☑️交流会・イベント
☑️マッチングアプリ
☑️言語交換アプリ
☑️中国企業で働く
☑️中国人が働くバーに行く

交流会・イベント

中国人の中にも日本語を勉強したいという人はいるため、お互いに勉強になるようにと交流会が頻繁に開かれています。

ネット上で「日中交流会」と調べたり、雑誌などで探したりすると見つかるので実際に参加してみると良いでしょう。

facebookで見つけた日中交流会の写真
facebookで見つけた日中交流会
雑誌で見つけた日中交流会の写真
雑誌で見つけた日中交流会

また、中国語の語学学校ではイベントなどが行われているので積極的に参加すると出会いも増えるでしょう。

日本の中国語学校で行われているイベント紹介の写真
日本の中国語学校で行われているイベント紹介
上海の中国語学校で行われているイベント紹介の写真
上海の中国語学校で行われているイベント紹介

中国イベントも各地で開催されているので参加して中国人と触れ合う機会を増やしましょう。

日本で行われている中国イベントのポスターの写真
日本で行われている中国イベントのポスター

 

マッチングアプリ

TanTanといったマッチングアプリを利用することで中国人と友達になることもできます。

TanTanは中国人で一番人気のマッチングアプリと言っても過言ではないので、是非登録してみましょう。

私も上海きたばかりのころはTanTanを利用して、一人の女性と食事に行きましたが、お互いカタコトで会話にならなかった残念な思い出しかありませんが、場数も大事になってくると思います。

マッチングアプリで仲良くなるとWeChatを交換しましょうと必ずなりますので、WeChatの登録は必須です。

マッチングアプリから発展してWECHATを交換している様子の写真
マッチングアプリから発展してWECHATを交換している様子

しかし、あくまでマッチングアプリですので、サクラもいるのが現実です。マッチングした初日から会いましょうとかWeChatを交換する人には気を付けましょう。

マッチングアプリで知り合った初日に会いたいと言ってくる人の様子の写真
マッチングアプリで知り合った初日に会いたいと言ってくる人の様子

こちらはTanTanの登録方法や使い方について詳しく書いてある記事ですので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


言語交換アプリ

言語交換アプリの方がマッチングアプリより親密関係を作れるかもしれません。

中国人に日本語を教えたり、日本人に中国語を教えたりしてお互いに言語を習得したいという共通の目的がありますので親密な関係を作ることができます。

私はHelloTalkという言語交換アプリで知り合った2人と会ったことがあります。

1人は天津出身の子で、上海でコンサートがあり、上海にくるので一緒に食事をしました。

HelloTalkで知り合い食事をした子とのやり取りの写真①
HelloTalkで知り合い食事をした子とのやり取り①

 

もう一人は上海の日系企業で働いている子で上海のカフェで会いました。

HelloTalkで知り合い食事をした子とのやり取りの写真②
HelloTalkで知り合い食事をした子とのやり取り②

ある程度HelloTalkで会話した後だと、お互いに打ち解けて抵抗もないので、簡単に会うことができ、友達や彼女・彼氏に発展することもあります。

中国企業で働く

中国企業で働くと中国人と触れ合う機会が増えることは間違いないですよね。

中国企業で働くことで、中国の文化や習慣にも触れ合うことができ、相手を理解できて中国人と友達になりやすくなるでしょう。

中国に進出している日系企業は1万3600社近くあります。必ず中国人は働いていますので、転職や就職は勇気がいることですが、本気で中国人の友達や彼女・彼氏を作りたい場合は中国企業で働くこともおすすめします。

中国人が働くバーに行く

日本でも中国人が経営しているバーに行くと中国人が働いていて、中国でも日式バーに行くと中国人が働いてます。

その人たちは日本語を学びたくて働いているので、積極的に日本語で話かけて日本語を教えてあげること、さらに中国語を学びたい姿勢を伝えるといい関係性を築くのも容易でしょう。

スポンサーリンク



まとめ

今回は中国人の性格を説明をしました。中国人の性格を理解した上で仲良くする方法と友達、彼女、彼氏を作る方法もお伝えしましたがいかがでしょうか?

一番大事なことは、まずWeChatを登録することで、これを登録しないとやり取りもできないですし、触れ合うことも困難で、中国人を理解することもなかなかできないでしょう。

この記事を読んでいただいている人の中には、中国で働くことに関心を持っている人もいると思いますので、こちららの記事も参考にしてみてください。

最後に中国人の人間観察をしているシリーズ動画がありますので中国人の性格を理解するのにも役に立つと思います。是非参考にしてみてください。

孫がネットでいじめを受けていることを悲しんでいるおじいさんがいたら助けるかどうかの検証動画